練習試合

教室対抗練習試合(年間4日程開催予定)

特徴

12分ハーフ 7人制で行います。

全員参加

前半後半にそれぞれ給水・交代タイムを設けています。

8人メンバーがいても、10人メンバーがいても、ポジション交代で全員が試合に出ます。

オリジナルコート

コートを半分で線引きし、①(攻め)、②(中盤)、③(守り)とそれぞれ決められたエリア内のポジションでプレーをします。

①と③は半分までしか動けませんが、②はコート全体を動くことができます。

⇒試合形式が初めての子でも、偏ることなくボールに触れることができ、慣れてきた子はコート全体を使うことができます。

全員が主役になります。

親子レク

試合が終わってから、お父さん・お母さん・兄弟と家族そろって楽しめるレクリエーションがあります。

題して、「サバイバルシュート」です!

転がってきたボールをそのままゴールにシュートして、決まった場合のみ生き残っていく、というとても簡単なルールです。

簡単そうに見えますが、参加した方から、「思っていたよりも難しかった」という声を聞きます。

「親子で楽しめる」というのも、ルーキーズのいいところです。

高学年特別練習

高学年向けの技術向上のための特別練習(随時開催)

練習内容

・ボールの受け方、パスの出し方

・攻守に分かれて2対2や3対3(対人練習)

・フリーキックやコーナーキック

・キーパーをつけてのシュート練習

試合

・オリジナルコートではなく、通常ルールに基づいた試合を行う

        ⇩

☆8人制サッカーに基づいた試合

ルーキーズ杯

第1回ルーキーズ杯

Aブロック・Bブロックに分かれて総当たり戦を行い、ブロック優勝チームは優勝決定戦に、2位チームは3位決定戦に進みます。

教室紹介

Aブロック

  • ◆出場チーム
  • ・川田
  • ・茶屋ヶ坂
  • ・赤坪・繁田
  • ・露橋・港北

Bブロック

  • ◆出場チーム
  • ・善南
  • ・大山田
  • ・岡崎南・楠
  • ・荒子・千代田橋

Aブロック大会レポート

優勝 赤坪・繁田

2位  川田

3位  露橋・港北

4位  茶屋ヶ坂

Bブロック大会レポート

優勝 善南

2位  荒子・千代田橋

3位  岡崎南・楠

4位  大山田

決勝戦

  • 優勝決定戦 善南 - 赤坪・繁田
  • 3位決定戦  川田 - 荒子・千代田橋

★決勝戦レポート

記念すべき、第1回サッカールーキーズ杯の優勝チームは・・・・

優勝 赤坪・繁田

準優勝 善南

3位 川田